[PR] 英会話教室がポケットに入っちゃう!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


海外旅行-変圧器について INDEXへ
この記事のURLスポンサー広告 トラックバック : -
この記事へのトラックバック
トラックバックURL
http://transinfo.blog76.fc2.com/tb.php/7-1377f7c1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ヨーロッパの電圧と使用ブラグ 【海外旅行-変圧器について】

国名(州名) 周波数 電圧 現地使用プラグ
アイスランド共和国 50 230V   B C       SE
アイルランド 50 230V A B C BF B3   SE
イギリス 50 230V   B C BF B3    
イタリア共和国 50 125V/220V A   C       SE

オーストリア共和国

50 230V     C BF B3 O SE
オランダ王国 50 230V   B C       SE
ギリシャ共和国 50 230V   B C   B3   SE
グリーンランド 50 220V     C        
ジブラルタル 50 230V/240V   B C BF B3    
スイス連邦 50 230V A B C       SE
スウェーデン王国 50 230V   B C       SE
スペイン 50 127V/220V A   C       SE
ロシア連邦 50 127V/220V A B C       SE
チェコ共和国 50 220V   B C       SE
スロバキア共和国 50 220V   B C       SE
チャネル諸島 50 240V   B C BF B3   SE
デンマーク王国 50 230V     C        
ドイツ連邦共和国 50 127V/230V A   C       SE
ノルウェー王国 50 230V     C       SE
ハンガリー共和国 50 220V     C        
フィンランド共和国 50 120V/230V A B C       SE
フェローズ諸島 50 220V     C        
フランス共和国 50 127V/230V A   C     O SE
ブルガリア共和国 50 110V/220V A   C       SE
ベルギー王国 50 127V/230V A B C       SE
ポーランド共和国 50 220V   B C   B3    
ポルトガル共和国 50 230V   B C BF B3   SE
マルタ共和国 50 240V   B C BF B3    
マジョルカ島 50 127V/220V A   C        
マン島 50 240V   B C   B3    
モナコ公国 50 127V/220V A B C       SE
ユーゴスラビア連邦共和国 50 220V     C       SE
ルーマニア 50 220V     C       SE
ルクセンブルグ大公国 50 120V/220V A   C       SE
ボスニア・ヘルッツェゴビナ 50 220V     C       SE
セルビア共和国 50 220V     C       SE
クロアチア共和国 50 220V     C       SE
マケドニア 50 220V     C       SE
モルドバ 50 127V/220V A   C       SE
エストニア共和国 50 127V/220V A   C       SE
ラトビア共和国 50 127V/220V A   C       SE

国によって電圧や使用プラグが多種類にわたっている場合、
宿泊先のホテルや旅行代理店などでご確認ください。


※プラグのタイプ
Aタイプ Bタイプ B3タイプ BFタイプ Cタイプ Oタイプ SEタイプ
Aタイプ Bタイプ B3タイプ BFタイプ Cタイプ Oタイプ SEタイプ


海外(地域別)の電圧と使用ブラグ
北アメリカ中南米|ヨーロッパ|中近東アジアオセアニアアフリカ
スポンサーサイト


海外旅行-変圧器について INDEXへ
この記事へのトラックバック
トラックバックURL
http://transinfo.blog76.fc2.com/tb.php/7-1377f7c1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
copyright © 海外旅行-変圧器について ~海外旅行の必需品:変圧器~ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。