[PR] 英会話教室がポケットに入っちゃう!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


海外旅行-変圧器について INDEXへ
この記事のURLスポンサー広告 トラックバック : -
この記事へのトラックバック
トラックバックURL
http://transinfo.blog76.fc2.com/tb.php/3-7e9aac09
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

海外のコンセント形状 【海外旅行-変圧器について】

海外の電圧事情で、日本と海外の電圧の違いについてご理解いただけたと思います。海外の電圧に対応していない電気製品については、変圧器が必要だということも。

しかし日本と海外の電気事情の違いは、電圧だけではありません。もうひとつ、コンセント形状の違いがあります。海外各国では、一つの国で様々なコンセント形状が使われていることも少なくありません。

この形状が合わなければコンセントに差し込めないわけですから、せっかく変圧器を持って行っても役に立ちません。ですから、変圧器と一緒に、訪問国現地のコンセント形状に合った変換プラグも一緒に用意しましょう。

主なプラグのタイプ
Aタイプ Bタイプ B3タイプ BFタイプ Cタイプ Oタイプ SEタイプ
Aタイプ Bタイプ B3タイプ BFタイプ Cタイプ Oタイプ SEタイプ


海外(地域別)のコンセント形状・使用プラグ
北アメリカ中南米ヨーロッパ中近東アジアオセアニアアフリカ
スポンサーサイト


海外旅行-変圧器について INDEXへ
この記事へのトラックバック
トラックバックURL
http://transinfo.blog76.fc2.com/tb.php/3-7e9aac09
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
copyright © 海外旅行-変圧器について ~海外旅行の必需品:変圧器~ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。